バンダイメカコレ 「ジェットビートル」&「ウルトラホーク1号」の製作をしたよ

メカコレ ウルトラマンシリーズ のジェットビートルとウルトラホーク1号を作りました。
500円ぐらいで買えるくせになかなかかっこいいプロポーションで技術の進歩を感じます。。。

組み立て

パーツ数少ないので簡単に組み立てられます。

IMG_0187

IMG_0184

ジェットビートルの赤い部分に合わせ目が出来てしまうのでそれを消すぐらいで特にやることもないです。

ただ、ウルトラホークの尾翼のモールドはかなりゆるいので、彫り直してもいいと思います。
僕は彫り直しました。

余談ですけど、この銀色を模した成型色は面がどうなってるのかわかりにくいのであまり好きでは無いですねー。
成型色仕上げでもなんか安っぽく見えちゃうし、いい方法ないんですかね。

塗装

デカールがたんまり用意されているので、程よく塗り分けて後はデカール頼りでいきます。 IMG_0192

IMG_0193

気持ち程度に黒くしたサーフェイサの上から、ガイアのブライトシルバー+ガンメタで塗っています。
シルバ―感が強くないほうがいいかなと思ったんですが、ぱっと見ガンメタの影響ないですね(笑

ジェットビートルは他に赤と白を塗りました。
赤に関しては明度低い方が大人っぽくてかっこいいかなと思い、ありものの赤を適当に混ぜてそれっぽく。
ちっちゃくておもちゃっぽいので、それを軽減する意味でもこういう色合いの方が僕は好みです。

ウルトラホークは尾翼の塗り分けだけ塗装で行って、他は全部デカールで。
あまりこういうデカールは経験ないので練習と思って頑張ります。

デカール

IMG_0194

デカールはあまり貼ったことないと言ってる時点で参考になるのかはわかりませんが、付属のデカールはかなり貼りやすいです。

安いからって予備にもう1組み買ってたんですが結局使わなかった。(失敗していないとは言っていない)

ウルトラホークの黄色いデカールはちゃんと余白を切らないとうまく貼れないのでそこだけ気をつければ問題ないと思います。

完成

とにかく写真を乗っければそれで。。。

P3250467

まずばジェットビートルから

P3250452

P3250453

シルバリングが目立っちゃてて反省するところですが、なかなかかっこよくて500円とは思えません。

P3250439

いい感じです。

P3250465

次はウルトラホーク1号

P3250458

P3250462

ウルトラホークのデザインってやっぱかっこいいですよね。
ほかのウルトラマンに出てくるメカとは雰囲気違うというか。。。
色がシックなのもあるのでしょうか?

P3250482

こちらもいい感じです。

おわり

手軽に買えて、まじめに作っても2,3日で出来るのにこのかっこよさはかなりいいですね!

ラインナップの追加の情報がないのが寂しいですが。。。

対象が昭和ウルトラマンに絞る感じなのかわかりませんが、ガッツウイング出してくれないかなー。
バンダイさんお願いします。

というわけで、バンダイ メカコレ ジェットビートル & ウルトラホーク の製作記でしたー。

ノシ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+